評価・試験サービス

各種評価試験の方法を提案します。

今まで、以下のような事で困ったことはありませんか?

  • 製品が実用に耐えうるか、設計要件を満たしているか確認したい
  • 規格試験だけでなく、自社独自の試験メソッドを作りたい
  • 不具合/破壊原因を調査・究明したい
  • 現物の材質が知りたい
  • 経年劣化した製品の性能/強度を確認したい
  • 試験結果の設計へのフィードバックが難しい(面倒)
  • 試験治具を設計する人手がない

解析で困っていることはありませんか?

このような場合にはぜひ、当社の評価サービスをご利用下さい。

  • ダイセキでは様々な業界の設計〜試作〜評価をお手伝いしております。
  • その試験を生かしてお客様の困った事を解決します。

機械設計会社のダイセキなら評価試験はここが違う!!

  • 解析(CAE)との相関取り。
  • 設計ベースで評価を行う。
  • 評価機(治具)そのものも開発(設計)可能